新情報に素早くアクセス!携帯サイトはこちらから!
メガネレンズ
ニコン・エシロール
セイコーオプティカルプロダクツ
東海光学株式会社

宝生堂は「ニコン・エシロール」
「セイコーオプティカルプロダクツ」
「東海光学」の正規品レンズ取扱店です!

【加入度】とは?

【加入度】は近くを見るための度数であるとお考えください。
【加入度】は【遠くを見る度数】と【近くを見る度数】の「差」で表現されます。(単位:D)

加入度について 加入度について

ユレ・ゆがみは、加入度が増加すると大きくなります。

加入度の違い 加入度の違い

【小さい加入度】でかけ慣れる。そして、徐々に【大きな加入度】にかけかえる。
これが遠近両用レンズを上手に使いこなすコツです!早めに遠近両用レンズを装用すれば、加入度が小さいため、ユレ・ゆがみが少なく慣れやすく快適に遠近両用レンズを使うことができます。また、いったん慣れてしまえば、その後、加入度が大きくなった場合でも、よりスムーズにかけかえができます。

遠近両用レンズ加入度別・おすすめ商品

ニコン プレシオ・パワー ニコン プレシオ・ダブル ニコン プレシオ・アドバンス ニコン ファーストステップ・アイ ニコン プレシオ・パワー ニコン プレシオ・ダブル ニコン プレシオ・アドバンス ニコン ファーストステップ・アイ

東海光学 ルティーナ

「見えること」が健康的な生活を送るために大切です!

東海光学 ルティーナ 東海光学 ルティーナ

長い人生の中で一番大切にしたいものは健康!光からもっと眼を守る。未来のスタンダードをつくるアイケアデザイン!

健康を奪う眼疾患には、実にさまざまな種類が存在しています。なかでも、加齢黄斑変性は、身近でありながら恐ろしい眼疾患のひとつ。眼の中にあって、ものを見るのに重要な部分「黄斑部」に存在する色素「ルテイン」が紫外線などにより損傷することによって、この疾患が引き起こされるという報告があります。

そのルテインは、緑黄色野菜、とりわけ、ほうれん草やブロッコリーなど緑色の野菜に多く含まれていますが、食事による摂取以外では、体内で産生することができず、眼の健康のために、紫外線からルテインを保護することが重要視されています。そこでTOKAIは、紫外線をカットするだけではなく「ルテイン」の損傷を防ぐ、からだ想いのケアレンズを開発しました。これからのメガネレンズのスタンダードを創っていきます。

【一般的なレンズを装用した眼】

一般的なレンズを装用した眼

光によって酸化ストレスをうけ、
ルテイン(色素)劣化が起きやすい。

【ルティーナを装用しつづけた眼】

一般的なレンズを装用した眼

ルテインを保護することで酸化ストレスを軽減し、
色素劣化を抑えます。

快適な生活をお届けします。認定眼鏡士 社団法人日本眼鏡技術者協会

宝生堂では、お客様の視力測定や
使用方法などを詳細に打ち合わせ。
お客様に確かな満足感と装用感をご提供します。